トップ > 見積りシミュレーション

見積りシミュレーション

Step1フードのタイプとサイズの計測

今ご利用のフードのタイプをご選択ください。

今ご利用の調理器具を測定し、下記にご入力ください。

横幅 mm
  横幅が入力されていません。         

フードのタイプとサイズの測定方法

●フートタイプ
フードには、壁面に接していない「四方向開放」と接している「三方向開放」がございます。
●フードサイズ
下記図を参考に、調理器具の横幅(赤矢印)を測定してください。(単位/mm)

フードサイズは厨房機器の天端から、フード下端までの距離を測り、その数値の1/4程度を厨房器具の両端より大きくすることになっていますが、実際には調理室の状態等によりその数値を当てはめることが困難であり、通常は厨房機器の両端から各方向へ10cm程度大きくし、フードサイズを決定していまする。
この見積シミュレーションでは自動で10cmプラスして算出しますので、お客様は機器そのもののサイズを測定してください。

Step2調理器具の燃料種類と燃料消費量

■今ご利用の調理器具の「燃料の種類」をご選択ください。

■今ご利用の調理器具の「(合計)燃料消費量」をご入力ください。

○燃料消費量の単位は「kW」「kcal」2種類あります。
単位によって風量の算出方法が異なりますので、該当する単位の入力欄に数値を入力してください。該当しない単位の入力欄には数値の0(ゼロ)を入力してください。

○複数の調理器具が設置されている場合
・全ての燃料消費量を加算した数値を入力してください。
・調理器具ごとに熱料消費量の単位が異なる場合は、それぞれ該当する単位の入力欄に入力してください。

燃料消費量の単位がkWの場合
kW
Kwが入力されていません。         
燃料消費量の単位がkcalの場合
kcal
Kcalが入力されていません。         

燃料の種類・燃料消費量(発熱量)の確認方法

調理器具本体に記載がございますので、ご確認ください。
ない場合は、調理器具の説明書をご確認ください。